• カレンダー

    2015年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

ゆうちょ銀行の即日融資

Posted By on 2015年3月18日

ゆうちょ銀行は郵便局が運営する銀行で、通常の預貯金に加えてカードローンを申込むことも可能です。
ゆうちょのカードローンはスルガ銀行が取り扱っていて、厳密にいえばゆうちょ銀行カードローンではなく、スルガ銀行のカードローンをゆうちょ銀行が代理窓口として扱っていて、ゆうちょ銀行のローンにはさまざまな種類がありますが、その中でも最も利便性が高いといえるのがカードローン「したく」で、金利は7.0%〜14.9%、融資限度額は最高で500万円までといった高額融資が可能で、他の銀行カードローンと比べても平均的な利率となっています。
カードローン「したく」はインターネットや電話などで融資を申し込むことができ、原則申込んだその日のうちに審査結果を受け取ることができる「即日審査」に対応しているので、「したく」の最大の特徴で、電話での申込の場合、最短で30分以内に審査結果の回答が得られるほどのスピード審査なので、できるだけ早くまとまったお金が欲しいという人でも無理なく即日審査を受けることが可能です。
ただ、カードローン「したく」は審査は即日で結果を受け取れますが、その後の融資までの流れは、申込書に本人証明書類を添えて郵送にて返送する必要があり、書類が到着してはじめて本審査が始まるので、実際に融資を受けることができるようになるのはそのカードローン 審査の後ということになるので、申込んだその日のうちに融資が受けられる「即日融資」には対応していません。

プロミスの女性向けレディーキャッシングって?

Posted By on 2015年3月14日

プロミスのレディースキャッシングは、その名の通り女性のために設けられた申し込み方法でお金を借りたいけど、ちょっと不安、消費者金融は怖いと思っている女性のために安心して申し込みが出来るようにと作られました。
最近では女性の顧客を増やす為にレディースデーや女性だけに限定したイベントなど、女性を対象とキャンペーンをよく見かけられる中、プロミスのレディースキャッシングは電話や窓口での対応は全員女性に限られていて、キャッシングの相談などは異性の対応でははずかしいとか、思った事が言えないこともありますが女性同士なら安心して相談することができるので、そういったことからプロミスでは女性向けに専用ダイヤルを用意したレディースキャッシングが設けられています。
プロミスおまとめローンの内容については女性であることが条件で、申し込みには20歳〜59歳までの安定した収入のある人となっています。
もちろん、パートやアルバイトの主婦の方でも安定した収入が有れば申し込めますので急にお金が必要になったなどの場合でも個人名義で申し込みが可能ですので、日ごろ時間の空いた時などを利用して少しでもパートなどに出向いておく方が、いざという時には安心して申し込むことが出来ます。
専業主婦の場合はどうなのかといえば、貸金業法の総量規制(借入は年収の3分の1まで)という法律があるため、安定した収入のない専業主婦の方は個人名義では利用できませんのでご主人と相談した上で、ご主人名義での借入を考えることになります。

消費者金融を使う人の利用目的は

Posted By on 2015年3月9日

ゴールデンタイムに限らず、テレビを見ていると一日中消費者金融のコマーシャルが流れています。感じの良い女優さんやかわいい動物など、好感度の高いキャラクターが、消費者金融を利用しましょうと視聴者にアピールしているのです。人は目で見るものの影響を受けやすいので、消費者金融の利用者は引き続き増加傾向にあるようです。
宣伝広告により消費者金融のイメージアップが図られているとはいえ、消費者金融を利用する人に対する社会の反応は様々です。もし自分の家族や恋人が消費者金融を利用していると知ったら、あなたはどう反応するでしょうか?多くの場合、受け入れにくく感じるでしょう。なぜなら消費者金融に関連したトラブルについてもよく耳にするからです。
日本賃金業協会が行なったアンケートによると、消費者金融を使う人の割合は男性が圧倒的に多く、40代の働き盛りの世代の割合が大半を占めているようです。良く知られている通り、消費者金融での借金は高金利なので、その返済には大きな負担がかかります。それでも消費者金融を利用する目的は何でしょうか?
カードローン審査が通りやすい消費者金融の理由目的に関するアンケートによると、食費などの生活費がトップで、旅行などのレジャー費用や飲食費が次に続いています。冠婚葬祭費や医療費、教育費などは下位にきていることから、消費者金融の利用者のほとんどが突発的な費用を捻出するためではなく、生活維持のためにキャッシングを利用していることが分かります。
こうした結果を見ると、インターネットやスマホで簡単に申し込み可能・即日融資可能といった手軽さが消費者金融の利用者の増加に影響しているとも考えられます。

キャッシングが初めてのかた

Posted By on 2015年2月23日

キャッシングを初めて利用するときはキャッシング会社を選ぶ必要があり、キャッシング会社には消費者金融や銀行カードローンがあります。
キャッシング会社をえらぶポイントとして考えられるのが、安心して利用ができる、金利が低い、審査が通りやすい、すぐにお金が必要、借り入れや返済のATMが生活圏内にあるか、などから判断して契約することになります。
銀行カードローンは銀行でお金を借りているといった安心感があり、金利も消費者金融よりも低いことから人気がありますが、銀行の審査は低金利で融資をするために審査がきびしく、融資スピードも最短即日となっているところもありますが、即日融資が可能な銀行カードローンはまだまだ少ないといえます。
消費者金融のキャッシングは、小口融資に特化しているのでこれまでに築き上げてきたノウハウやシステムを使って審査するので、審査に通りやすく審査スピードも速いため、急にお金が必要になったときなど、その日に申込んでその日に融資が受けられる「即日融資」を可能にしています。
金利面を考えると、消費者金融は4.5%〜18.0%と横並びですが、銀行の金利は3.5%〜10.0%、3.8%〜13.8%といったように銀行それぞれで金利は違いますが、消費者金融と比べればかなりの低金利となっています。
このように大きくわけて、金利面や安心感を中心に考えるのであれば銀行カードローンになり、審査が通りやすく、すぐにお金が必要といったときは消費者金融のお金 借りるキャッシングといった決め方になると思います。

無人契約機はどのような場所にあるの?

Posted By on 2015年2月14日

多くの消費者金融会社が取り扱っている無人契約機は、街中のいたる所で目にすることができます。
利用者の利便性を高め、顧客層の拡大を図っている消費者金融は、無人契約機も、営業戦略の一つとして、その設置場所も考えられたものになっています。
まずは、主要な駅に設置されています。
各都市の主要ターミナルとなっている駅前には、多くの無人契約機を見つけることができます。
中には、複数の契約機があり、北出口・南出口といったように、一つの駅に2〜3か所設置されている場合もあります。
駅の利用者、特に仕事帰りのサラリーマンをターゲットにしているのです。
その為、無人契約機の営業時間も、深夜まで開いている所が多くなっています。
また、主要幹線道路沿いにも多くの無人契約機があります。
国道や、高速道路沿いの車が多く通る場所には、次々に無人契約機を見つけることができます。
車での来店を前提としていますので、当然駐車場が完備されています。
こちらは、旅行者を一つのターゲットにしている側面もあります。
中には「え!こんな場所に!」という所でも、無人契約機を見つけることができます。
一つの営業エリアを形成して、多くの利用者を呼び込もうとしているのです。
一度、各社のホームページをのぞいてみましょう。
無人契約機の設置場所が、地図とともに記載されています。
カードローン 比較
これから無人契約機の利用を考えている方も、自分の行動範囲内の場所を確認しておくとよいかもしれません。

消費者金融も銀行も利息は返済までの期間によって変わる

Posted By on 2015年1月30日

金利の仕組みが理解できれば今度は利息の計算方法について覚えておきましょう。
消費者金融も銀行も、利息の計算は変わりありません。
日割りによって算出されるため一日一日利息は増えていきます。
利息の計算式を確認しましょう。
金利は年間の利息の割合になりますので、一日分の利息を出すために年間日数で割ることになります。
借入期間を掛けてその期間で発生する利息を確認しましょう。
借り入れ残高×金利÷年間日数365日×借り入れ日数
これによって利息を計算することができます。
もう少しここで考えてみましょう。
返済を進めていくと返済額の中の利息の割合は小さくなっていきます。
この計算式に当てはめてみるとそれは借入残高が返済によって減ったからだということがわかります。
また借り入れ日数が短くなればそれだけ利息が小さくなることもこの計算式があるからこそはっきりとわかるものでしょう。
利息を節約するためには「借り入れ残高」と「借り入れ日数」が関わってきます。
少しでも返済を早めることで、少しでも借りる金額を抑えることで支払う利息が大きく変わってきます。
返済をするときには借りた金額ではなくそれ以上に支払わなくてはならない利息を考えていかなくてはなりません。
返済総額という言葉を聞いたことがあるかと思います。
そこには借りた金額、支払う利息、返済や借り入れに関わる手数料が加算されています。
返済総額を節約するポイントを知ること、大切なことです>>>無利息 キャッシング 比較

キャッシングに銀行カードローンを利用する。

Posted By on 2015年1月29日

銀行カードローンを利用したキャッシングは、金利が低く銀行でお金を借りるといった安心感から人気がありますが、銀行カードローンの中でもそれぞれ特徴があり、何を基準に選ぶのかで違ってきます。
最近ではカードローンを扱っている銀行も多くなり、大手銀行に限らず地方銀行や信用金庫などほとんどのところが小口金融の商品としてカードローンを扱っているところも増え、選択肢も低金利のところや即日融資ができる銀行などがあります。
事業融資の金利を比べるとき、たとえばみずほ銀行の金利は4.0%〜14.0%、借入限度額が1、000万円となっていますが、4.0%を下限金利、14.0%を上限金利と呼びます。
下限金利の4.0%は融資限度額が1、000万円に近づけば下限金利が適用され、最初の申込時や日常生活で借りるほど程度の融資には上限金利が適用されるので、金利を比較するときは上限金利でえらぶ必要がありますが、一般的に言われているのが、金利が低くなるほど審査がきびしくなると言われていて、ある程度のステータスが必要で、誰でも融資が受けられるということにはならないようです。
即日融資は消費者金融に劣らないほどの審査スピードで融資をおこなっているところもありますが、融資を受けるには口座を持っている必要があったり地方銀行などの場合、仮審査を終えて本申込を郵送で行うといった銀行も多く、即日審査はあっても即日融資は難しいところが多いようで、即日融資ができるところは三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」新生銀行のカードローン「レイク」などになるでしょう。

今すぐキャッシングを利用する

Posted By on 2014年12月8日

どうしても、すぐにまとまったお金が必要な時に役立つのが、キャッシングです。
日常の生活の中では、思いもかけず急な出費が生じることがよくあります。
そのような時に、上手に利用していきたいのが、キャッシングです。
キャッシング今日中即日融資と聞くと、どうしても悪いイメージを持たれる方も多いと思います。
しかし、最近のキャッシングは、実際にはとてもクリーンなものです。
テレビのCMなどで人気のある消費者金融や、クレジット会社では、安心してお金を借りることができます。
今すぐキャッシングを利用したい方におすすめなのが、インターネットを利用した申込です。
自宅に居ながら、その場で申込を行うことができます。
身分証明書や収入証明書等の必要書類も、パソコンに取りこんで送信すれば、審査が進んでいきます。
最短で30分、早くて当日中に、審査結果が回答されます。
その結果を持って、無人契約機などでキャッシングカードを受け取ると、カードを使ってすぐに現金を引き出すことが可能です。
また、振込サービスを利用すれば、指定された金融機関の口座に自動的に、融資金が振り込まれます。
最近では、スマートフォンを利用した申込も増えてきています。
外出中に、タッチパネルを操作してキャッシングを申込できるのですから、便利になったものです。
今すぐキャッシングを利用したい方は、まず、パソコンやスマートフォンなどで、申込概要を確認してみましょう。
条件に問題なければ、驚くほどすぐに、キャッシングでお金を借りることができます。

プロミスではatm利用方法も多彩

Posted By on 2014年10月31日

プロミスでのatm利用には、いくつかの方法があります。atmでの借り入れは、すぐにお金を手にすることができますので、急いでいるときにもおすすめの方法です。
プロミスでは全国にあるプロミスATMで借り入れすることができます。手数料がかかりませんし、申し込みをして契約が完了しカードを手にしたその時から借り入れすることができます。プロミスの自動契約コーナーにatmが併設されていますので、カードを受け取ったそのときからキャッシング可能になるのです。
もちろんプロミスカードを持っている方が利用できるatmは、それだけではありません。三井住友銀行など金融機関のatmも利用することができるのです。直接プロミスのatmコーナーにちょっと入りにくい、なんて感じてしまう方も銀行のatmなら何も気にする必要ありませんよね。
他にも提携しているコンビニatmでの利用もできます。コンビニは言うまでもなく、24時間いつでも借り入れや返済ができますね。メンテナンスの時間だけ注意しておきましょう。
キャッシングの業界では、申し込みから借り入れまですべてインターネットの利用が増えているといっても、現金がどうしても必要なときはあります。そんな時、プロミスなら利用できるatmもたくさんありますから、安心できそうですよね。出先でもさっと借り入れできるという方法を持っていれば、もしもの時のお財布のピンチという緊急事態にも焦ることなく済みそうです。

キャッシング会社の返済シュミレーションを利用する

Posted By on 2014年9月25日

キャッシングは年齢が20歳以上で一定の収入があれば誰でも利用できる便利なツールですが、使い方によっては自分自身を追い込んでしまうこともあります。
キャッシングを続けていくうえで、最も重要なことは返済に遅延や延滞を起こしてしまうことで、そうならないためにはキャッシング会社のホームページに「返済趣味レーション」があるのでそれを利用し、無理のない返済計画をたてることが必要になります。
返済シュミレーションは借入希望額を入力し、返済期間がどれくらいになるのかを調べたり、毎月の返済額を調べることや、毎月の返済金額と返済期間を入力すれば借入金額がわかるようになっているので、現在返済できる金額と、将来必要になると思われる車の購入や結婚、住宅購入なども併せてどれくらいになるのかを調べ、返済シュミレーションを使って、どれくらいまでなら借りても大丈夫なのかといった具体的な数字を出すことが必要です。
「これくらいなら何とかなるだろう」といった安易な気持ちで融資を受けてしまうと返済が滞ってしまい、遅延や延滞を起こしてしまうと信用情報機関の個人情報の利用状況に記載されてしまい、将来予定している計画をあきらめることにもなってしまいます。
考えられるすべてを想定して返済をシュミレーションすれば、これ以上は無理だろうといったラインが見えてくるので、借入をするときは少し余裕を持たせて借入希望額を設定すれば、無理のない返済が続けられると思います。